『自分の時間が3倍になる 人生を変える時間術』で、常識変わった

どーも、まゆです。

 

今日、千田琢哉さんの時間の使い方の本を

よみました。

 

表紙の日の出の写真が、

とってもきれい。

 

チャンスは朝にあるってことを

しっかりと伝えることができている

デザインである。

 

ゆとりのある生活をしたければ

朝を大切にすること。

 

残業を3時間するくらいだったら

朝、30分頑張ったほうが効率が良いって。

 

たしかに、会社員時代

朝早く出社していたときのほうが、

やる気があった気がする。

 

朝の雰囲気は、すごく好きだった。

 

それと、型を身につけるっていうところが

僕が一番できていないっておもったところだ。

 

いつも、目の前の人の機嫌ばかりをうかがって

大事なことをおろそかにしていた。

 

今から、基礎を固めていこうと決めた。

 

まずは、できる人のまねをしていく。

 

ではでは

 

 

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です